文房具生活.comロゴ
 文太郎のブログ このサイトについて 運営者について サイトマップ

トップページ用途別コラム書く消す切る貼る捺す綴じる電子学習生活
PR





ランキング 用途別 ランキング コラム ランキング 文房具
1位.ルーズリーフ派の強い味方
2位.手帳用ボールペン
3位.穴を開けずにファイリングで…
4位.履歴書に最適?書いて消せる…
5位.便利な修正テープと修正液
1位.フリクションボールについて
2位.名刺入れ選びのポイント
3位.砂消しって…
4位.消しゴムについて
5位.ノーカーボンとバックカーボン
1位.パイロット フリクションボー…
2位.トンボ鉛筆 リポーター スマー…
3位.ペーパーメイト リプレイマッ…
4位.コクヨ クリップテープ
5位.リヒトラブ スライドリング
※多くの方に閲覧して頂いてるページです。 

TOPコラム ⇒ 【コラム】ネットショップのメリット&デメリット

【コラム】ネットショップのメリット&デメリット

こんにちは。
熊本の文房具店で働いている、文太郎と言います。

この前、公園で数人の小学生らしき子供がスマートフォンを手に持って、黙々とスライドさせていました。何を見ていたのか、は分かりませんが、会話する訳でもなく、鬼ごっこする訳でもなく、公園のジャングルジム(今もそう呼ぶのかな?)に座って…。なんか、それを見てこの先はどんな時代になるんだろう、と思ってしまいました。
以前は、PSPやDSを公園でプレイしている子達が多かった。同じ公園内でも、ブランコやシーソーでキャッキャッ言っている子達が居れば、その隣のベンチに座って黙々とゲームをしている子達が居て、何か大切なモノを失っているのではないか、そう思うと怖くなってきます。
かなり前に「ゲーム脳」というのが話題になりましたよね。リセットすれば最初からプレイできる、セーブポイントからプレイできる、そんな感覚が当たり前になり、さらに仮想と現実の区別がつかなくなってしまい、安易に人や動物の命を奪ってしまう。それが現実に起こる現代は、とても怖いです。

それくらいインターネットは身近な存在になっています。色々な情報がネットに掲載されていますし、お買い物まで出来るようになっています。今回は、そんなネットショップのメリット&デメリットを、実際にアンケート調査をした結果から考えてみました。

「ネットショッピングをしたことがありますか?」という質問に、約6割の方が「YES」と回答して下さっています。その内「ネットショッピングはどうでしたか?」という質問に対して、「良かった」という回答が4割、「良くなかった」という回答が6割でした。以下は、理由をまとめ、メリットとデメリットを考えました。

◆良かった点<メリット>
@買いに行く必要が無い(地方でも東京に行かずに東京のお店で売っているモノを購入できた)。
Aポイントを景品に交換できる(クレジットカード使用で、ポイントが溜まる)。
Bすぐに商品が届く。
C限定品が購入できる。
D包装して友人宅に送ってくれる。

◆良くなかった点<デメリット>
@サイズ、色、形が思ったのと違っている(詳細内容、写真が不足していた)。
A返品したら送料を請求される。
B届いた商品に傷が付いている(明らかに売れ残りに見えた)。
C問い合わせの返答(対応)が遅い。
D送料が掛かる。

以上です。ネットショップの一番のメリットは、わざわざお店に行く必要がない、ということです。PCやスマホから注文すれば、後は届くのを待つだけなので、お店に行く時間を別のことに使えます。それに、ポイントが溜まりやすい、というのもメリットになります。例えば、支払いをクレジットカードにすれば、カード会社のポイントが溜まっていきますし、楽天でしたら、ポイントを別サービスでも使えます。さらに楽天市場で楽天カードを使って買い物すれば、ポイントは2倍になります。

反対に一番のデメリットは、実物を見れないことです。商品ページに掲載されている画像や、記載されいている内容からイメージをしなければいけないので、想像していたよりも小さかった、大きかった、○○○だった、ということは多いです。そういった場合の返品を受け付けているショップもあると思いますが、基本的に返品手数料が掛かるので注意が必要です。他にも、届いた商品に傷が付いていることもあります。販売店としては、古い在庫から販売していきますので、新品(使用品ではない)だけど、外箱が傷んでいる、黄ばんでいる、などはあります。私も経験があります。それから、デメリットとして対応の遅さもあります。特に、メールで問い合わせ、と記載のあるショップは、返答があるのに1〜2日は覚悟した方が良いです。来店した時は、すぐに調べてもらえますが、ネットショップは少人数で運営している所もあるので遅くなりがちです。

最後に「継続利用しますか?していますか?(理由も含めて)」という質問に、9割が「YES」と回答されました。その理由は「近くに売っているお店が無い」からです。これは、良かった、良くなかった、どちらの方にも共通していました。
これは、アンケートを行った私達のお店が、熊本の郡部の方にあるからだと思いますが、街に住まれている方で地方のお取り寄せをされる方は、そう思っていらっしゃる方は多いと思います。以上になります。ネットショップ利用の参考になれば幸いです。


用途別USE
文房具情報サイトの文房具生活.comで掲載している便利、役立つ文房具を使用する状況、用途別でご紹介しています。


コラムcolumn
熊本の文房具店店員が、店頭に立っていて感じていたことや、文房具の新製品情報、文房具店情報、お客様から聞いた独自の使用方法や、メーカーさんに聞いた話しをご紹介しています。

前ページへ戻る
サンワサプライ 防水ケース 夏本番!!これから海水浴やアウトドア、釣りなど、活動的になりますが、スマートフォンやタブレットなどの防水は大丈夫ですか?
サンワサプライの防水グッズで備えましょう。
オススメの消しゴム 小さい頃から大人になっても使用し続ける文房具の一つである消しゴム、多くのメーカーから色々な種類が発売されている中でオススメの消しゴムをご紹介しています。
(オススメの消しゴム)
便利な蛍光ペン 1本で2色が使える、1本で3種類の線幅が使える、まるでクレヨンのようになめらかに線引きが出来る固形タイプの蛍光ペンなど、進化した便利な蛍光ペンをご紹介しています。
(便利な蛍光ペン)
コニシ 木工用ボンド ボンド木工用だけ有名で困ってます!木工用ボンドだけじゃなく、コニシ製品は色々な所で使われています。
ボンド木工用だけじゃない、コニシをご覧ください。
(コニシHP、特集ページへ)
慶弔事に役立つ文房具 誰もが一度は出席する冠婚葬祭、金封に包む金額や表書き、服装など準備が必要になりますが、ここでは慶弔事に役立つ文房具をご紹介しています。
(慶弔事に役立つ文房具)
日本筆記具工業会 替芯互換表 お気に入りのボールペンの替芯(リフィル)を他メーカーのと交換したい、ボール径のサイズを交換したい、そんな時に便利なのが日本筆記具工業会が作成している替芯互換表です。
トンボ鉛筆 トンボのこころ トンボ鉛筆の企業理念を広める為2006年から始まった新聞広告、トンボのこころ。文具好きも、そうでない方も一見する価値があります!(トンボ鉛筆、トンボのこころ)
※音声が出ますので注意して下さい。
コクヨ ステーショナリーストーリー コクヨの人気商品の開発秘話が分かる、ステーショナリーストーリー、思わず「へぇー」と驚いてしまうような、誰かに話したくなる秘話が掲載されています。
(コクヨ、特集ページへ)
冠婚葬祭 ご贈答マナー ご贈答時のマナーから、のし紙、のし袋などの書き方や表書き、お中元・お歳暮・年賀の役立つ情報が掲載されている、タカ印のササガワが運営するサイトです。
(ササガワ、冠婚葬祭の総合情報サイト)
万年筆を使いたいと思った人へ 最近若い人を中心に流行っている万年筆、初めて使う人や、使おうと思った人にオススメする初めての人でも使いやすい万年筆をご紹介しています。
(万年筆を使いたいと思った人へ)
アイデアを応募しよう 文房具を使用していて感じる疑問や、あったらいいな、などアイデアを募集しているメーカーを掲載しています。
(アイデアを応募しよう!(平成25年度))
ニチバンのサービス券付き パッケージに付いているサービス券を集めて、ビール券や洗剤セットなどもらって嬉しい景品と交換できる、ニチバンのサービス券付きシリーズを掲載しております。
(ニチバンのサービス券付き)
便利な修正テープと修正液 ボールペンで書いた文字や印刷された文字を修正するのに便利な修正具、多種多様な修正具の中からオススメしたい便利な修正テープ、便利な修正液をご紹介しています。
(便利な修正テープと修正液)