文房具生活.comロゴ
 文太郎のブログ このサイトについて 運営者について サイトマップ

トップページ用途別コラム書く消す切る貼る捺す綴じる電子学習生活
PR





ランキング 用途別 ランキング コラム ランキング 文房具
1位.ルーズリーフ派の強い味方
2位.手帳用ボールペン
3位.穴を開けずにファイリングで…
4位.履歴書に最適?書いて消せる…
5位.便利な修正テープと修正液
1位.フリクションボールについて
2位.名刺入れ選びのポイント
3位.砂消しって…
4位.消しゴムについて
5位.ノーカーボンとバックカーボン
1位.パイロット フリクションボー…
2位.トンボ鉛筆 リポーター スマー…
3位.ペーパーメイト リプレイマッ…
4位.コクヨ クリップテープ
5位.リヒトラブ スライドリング
※多くの方に閲覧して頂いてるページです。 

TOPコラム ⇒ 【コラム】困った時に役に立つ情報サイト(替芯互換表)

【コラム】困った時に役に立つ情報サイト(替芯互換表)

こんにちは。
熊本の文房具店で働いている、文太郎と言います。

「このボールペンの替芯はどれですか?」

ボールペンの本体を持って来店されるお客様はとても多く、1日に20件以上の問い合わせがあります。ほとんどのお客様が2度目からは一回目に購入されたパッケージを見ながらご自分で探されますが、一回目からご自分で探そうと頑張られるお客様も多いです。ただ、探しきれずに諦められる方もいらっしゃいますので、その時はこちらから声掛けを行って一緒に探させて頂いています。

私達のお店では、ボールペン本体の価格表示に「替芯:SK-0.7」と記載をするようにしています。これは大阪であった展示会に行った後、いくつかの文房具店を見て回った時に価格表示に記載されているのを真似しました。熊本県でも記載している文房具店は多いです。記載があるか、ないか、では大分違うようで、お客様は「助かる」と言ってくださいます。

難しいと思ってらっしゃる方もいらっしゃるようですが、替芯の探し方は簡単です。中に入っている芯に品番が書いてあるので、それと同じモノを探すだけです。使い切って芯を捨ててしまった時は、お店の方に本体を見せて探してもらったり、メーカー名などが分かるならメーカーHPから探してお店に行くといいですよ。

でも、ボール径の大きさを変えたい、他メーカーの芯を入れたい時ってありますよね?

そんな時に便利なのが、日本筆記具工業会が作成している替芯互換表です。別メーカーでも、太さ、長さ、が同じ場合は本体に差し込むことができ、替芯互換表にはその互換性がある芯が記載されています。表は油性(+水性)とゲルインクのエクセルファイルがあり、パイロット、ぺんてる、三菱鉛筆など国内筆記具メーカーの替芯が品番で記載されているほか、ボール径の大きさや希望小売価格、全長なども一緒に記載されています。

【例えば、ゼブラの0.7o(K-0.7)のボールペンを使用していて太いから0.5oに変えたい。でも、ゼブラには0.7oしかない。】

そんな時に替芯互換表の出番です。芯の品番(K-0.7)を確認し、表の項目を確認するとパイロットの欄にBSRF-8の記載があります。BSRF-8にはEF(0.5o)があるので、この芯(BSRF-8EF)と入れ替えれば、ゼブラのボールペン本体のまま、0.5oの太さで使用することが可能になります。ただ、上手くはまらないこともありますので注意が必要です。

でも、これならわざわざ本体ごと買い替える必要もありませんので、そのままお気に入りのボールペンを使い続けれます。私たちのお店では、カウンターと事務所内に貼っていて、いつでも見れるようにしています。

よく長さが違う時は、切って使用される方がいらっしゃいますが、これはオススメしません。

ボールペンの芯はプッチンプリンと似ています。プッチンプリンは裏面に付いている突起を倒して空気を入れるとストンってプリンが落ちてきますよね。ボールペンの芯には後ろに綿やジェルを詰めてあり、そのまま逆さにしてもインクが漏れないようになっています(上向き筆記ではありません)。ですので、太さが同じだけど長さが違うからといって芯を切ってしまったら、詰めがなくなりインクが漏れる可能性が高くなります。

「詰めてある部分より後を切ればいいんでしょ?」

そう思われますよね。以前、この「芯を切る」でお客様からクレームを受けたことがあります。それはディズニーランドで買ったボールペンに、長さが違う芯を切って入れていたら、使用中にインクが漏れて服が汚れたから弁償しろ!という内容です。私達は芯を切ったら漏れる可能性もあるので…と説明しましたが、これまでに何本も替えているし、詰めの部分より前だから関係ない、この芯は不良品だ!メーカー責任だ!販売店では収拾がつかなくなったので、メーカーの営業に来ていただいて解決してもらいました。

メーカーからの回答は、製品を出荷する前に問題がないか、生産ラインから数十本を抜いて試験しているそうですが、当然切る前の長さで行います。その為、この時に問題なくても芯を短くすることで芯内の空気圧のバランスなどが変わり、耐久性や筆記性に少なからず影響があるので、製品としての質は保証できない、ということ。

「芯を切る」のは、あくまで自己責任ですのでメーカーにも、販売店にも、責任はありませんので注意してください。ただ、そのまま使用していて急に漏れたりした場合は芯を交換したりできますので、その時は購入時期などを証明できるモノ(レシートや領収証など)と一緒に持って行けば、大抵のお店では交換してもらえます。

ちなみに私達のお店では、購入日から1年以内でインクの減り具合を見て交換するか、判断しています。それは、大分減っているのに書けなくなって不良品として持って来られるお客様もいらっしゃるからです。ペン先にホコリや紙くずなど詰まったりしてインクが出なくなることも多いですので、ご了承ください。身近な精密機械で、よくある原因もご紹介していますので、良かったらご覧ください。替芯購入の際の参考になりましたら、幸いです。


【コラム】身近なミクロの世界
身近にミクロ単位の細かい精密機械があるのをご存知ですか?それは誰でも使用したことがある、ボールペンです。ボールペンのペン先は、コンマの世界でかなりデリケートな精密機械、そんなボールペンについて掲載しております。


【コラム】困った時に役に立つ情報サイト(ペンクリニック)
万年筆のペン先が曲がって修理が必要だけど諦めている方に、全国を回って万年筆の無償修理・調整を行っている、セーラー万年筆のペンクリニックをご紹介しています。

【コラム】困った時に役に立つ情報サイト(フォントナビ)
シヤチハタ印の注文をする際に選んだ書体ではどんな風になるのか、イメージしにくい時に役に立つ情報サイト、シヤチハタHPのフォントナビをご紹介しています。

【コラム】困った時に役に立つ情報サイト(冠婚葬祭)
ご贈答時のマナーから、のし紙、のし袋などの書き方や表書き、お中元・お歳暮・年賀の役立つ情報が掲載されている、タカ印のササガワが運営するサイトをご紹介しています。

用途別USE
文房具情報サイトの文房具生活.comで掲載している便利、役立つ文房具を使用する状況、用途別でご紹介しています。


コラムcolumn
熊本の文房具店店員が、店頭に立っていて感じていたことや、文房具の新製品情報、文房具店情報、お客様から聞いた独自の使用方法や、メーカーさんに聞いた話しをご紹介しています。

前ページへ戻る
サンワサプライ 防水ケース 夏本番!!これから海水浴やアウトドア、釣りなど、活動的になりますが、スマートフォンやタブレットなどの防水は大丈夫ですか?
サンワサプライの防水グッズで備えましょう。
オススメの消しゴム 小さい頃から大人になっても使用し続ける文房具の一つである消しゴム、多くのメーカーから色々な種類が発売されている中でオススメの消しゴムをご紹介しています。
(オススメの消しゴム)
便利な蛍光ペン 1本で2色が使える、1本で3種類の線幅が使える、まるでクレヨンのようになめらかに線引きが出来る固形タイプの蛍光ペンなど、進化した便利な蛍光ペンをご紹介しています。
(便利な蛍光ペン)
コニシ 木工用ボンド ボンド木工用だけ有名で困ってます!木工用ボンドだけじゃなく、コニシ製品は色々な所で使われています。
ボンド木工用だけじゃない、コニシをご覧ください。
(コニシHP、特集ページへ)
慶弔事に役立つ文房具 誰もが一度は出席する冠婚葬祭、金封に包む金額や表書き、服装など準備が必要になりますが、ここでは慶弔事に役立つ文房具をご紹介しています。
(慶弔事に役立つ文房具)
日本筆記具工業会 替芯互換表 お気に入りのボールペンの替芯(リフィル)を他メーカーのと交換したい、ボール径のサイズを交換したい、そんな時に便利なのが日本筆記具工業会が作成している替芯互換表です。
トンボ鉛筆 トンボのこころ トンボ鉛筆の企業理念を広める為2006年から始まった新聞広告、トンボのこころ。文具好きも、そうでない方も一見する価値があります!(トンボ鉛筆、トンボのこころ)
※音声が出ますので注意して下さい。
コクヨ ステーショナリーストーリー コクヨの人気商品の開発秘話が分かる、ステーショナリーストーリー、思わず「へぇー」と驚いてしまうような、誰かに話したくなる秘話が掲載されています。
(コクヨ、特集ページへ)
冠婚葬祭 ご贈答マナー ご贈答時のマナーから、のし紙、のし袋などの書き方や表書き、お中元・お歳暮・年賀の役立つ情報が掲載されている、タカ印のササガワが運営するサイトです。
(ササガワ、冠婚葬祭の総合情報サイト)
万年筆を使いたいと思った人へ 最近若い人を中心に流行っている万年筆、初めて使う人や、使おうと思った人にオススメする初めての人でも使いやすい万年筆をご紹介しています。
(万年筆を使いたいと思った人へ)
アイデアを応募しよう 文房具を使用していて感じる疑問や、あったらいいな、などアイデアを募集しているメーカーを掲載しています。
(アイデアを応募しよう!(平成25年度))
ニチバンのサービス券付き パッケージに付いているサービス券を集めて、ビール券や洗剤セットなどもらって嬉しい景品と交換できる、ニチバンのサービス券付きシリーズを掲載しております。
(ニチバンのサービス券付き)
便利な修正テープと修正液 ボールペンで書いた文字や印刷された文字を修正するのに便利な修正具、多種多様な修正具の中からオススメしたい便利な修正テープ、便利な修正液をご紹介しています。
(便利な修正テープと修正液)