文房具生活.comロゴ
 文太郎のブログ このサイトについて 運営者について サイトマップ

トップページ用途別コラム書く消す切る貼る捺す綴じる電子学習生活
PR




ランキング 用途別 ランキング コラム ランキング 文房具
1位.ルーズリーフ派の強い味方
2位.手帳用ボールペン
3位.穴を開けずにファイリングで…
4位.履歴書に最適?書いて消せる…
5位.便利な修正テープと修正液
1位.フリクションボールについて
2位.名刺入れ選びのポイント
3位.砂消しって…
4位.消しゴムについて
5位.ノーカーボンとバックカーボン
1位.パイロット フリクションボー…
2位.トンボ鉛筆 リポーター スマー…
3位.ペーパーメイト リプレイマッ…
4位.コクヨ クリップテープ
5位.リヒトラブ スライドリング
※多くの方に閲覧して頂いてるページです。 

TOPコラム ⇒ 【コラム】多機能ペン活用術(ゼブラ)

【コラム】多機能ペン活用術(ゼブラ)

こんにちは。
熊本の文房具店で働いている、文太郎と言います。

多機能ペン活用術(ゼブラ)

多機能ペンを使用されている方がとても多くなっています。いつも使用しているペンは、ペンを使い分けようでも少しだけご紹介させていただきました、三菱鉛筆のジェットストリーム4&1ピュアモルトです。このペンは、黒赤青緑の4色ボールペンと0.5oのシャープペンが一緒になっていて、黒は自分(チーム)の予定、赤は仕入交渉、青はチームミーティング、緑は後輩の営業同行の予定、シャープは変更可能性が高い予定、と自分が見てスケジュールが分かりやすいように使い分けしています。予定が変更されないだろうなって時は、それぞれの色のボールペンで書きこみますが、基本的には予定が出来た時はシャープで書き込んで、仕事終わりか、翌日の朝に、ボールペンで書きなおすようにしています。

こんな風にスケジュール帳のページを開いた時に、色分けしておくと視覚的に予定を確認できるので時間短縮にもなりますし、忘れないように蛍光ペンやシールなどを使用して大切な予定を目立たせれば、さらに効果的です。こういった使い分けをされている方はとても多いですが、多機能・多色ペンは単機能・単色ペンと比べて、軸が太くなっているのでペンホルダーに差し込めないという欠点もありますが、気にされる方は少ないと思います。それだけ、色の使い分けは効果的です。

後輩に仕事が出来るんですけど、ここぞって時に遅刻したり予定を把握していない子が居ます。その子の同期は4人いますが、他の子よりも作業速度も速いですし、丁寧な気が利いた仕事をします。デスクは、見積書、納品書、カタログ、パンフレットなどの書類が、顧客・案件ごとに几帳面に整理整頓されていて、その子が不在でも進行中の書類が分かるほどです。個人的には、その子が一番仕事をさばけると思っていますが、先に書いたように、営業会議に遅れたり、取引先との面談に遅れたり、入札説明会に参加するのを忘れたり…、遅刻してはいけない時によく遅刻するので、他の子達が重要な役割を任され1番手として活躍する中、その子だけが2番手から上にはなれません。本人も自覚しているみたいで、色々と悩んでいるようでしたが、上手くいきませんでした。

偶然にも、その子の研修担当が私の同期で急遽休みを取ったので、代わりに私が研修をすることになりました。見せてもらった手帳は黒一色で書かれているので、とても見づらく、予定の隣に時間が書いてありますが、アンダーラインすら引いていないので、時間すら分からない、時間に遅れるのも納得する内容でした。その子には、多機能ペンを使うことを勧めました。それと同時に、ゼブラの【多機能ペン活用術】を見て、どんな風に色分けしているのか、勉強してみるのも勧めました。今回は、ゼブラの多機能ペン活用術をご紹介します。

手書き・色分けの効果
このページでは、手書きのメリット、色分けの効果が掲載されています。PC、スマホなどのデジタル機器が普及している現代、ソフトバンクでは社員全員にiPhone、iPadを支給して社内業務のペーパーレス化を行っているし、auでは請求書を発行せず、WEB上で請求書を確認出来るサービス(希望者のみ)も行っている。時代が進化して豊かになっているからこそ、手書きを行うメリットを確認して、手書きの大切な再認識する必要があります。
文字を色分けすることで脳が書いたことを記憶しやすくなります。世の中の文字は、ほとんどが黒系で書かれていることが多いですよね。知らないうちに私達は文字=黒が定着していて、だからこそ赤で書いたり、青で書いたり、黒以外で書いた時に脳に記憶されやすくなります。また、色にルールを作り習慣化すれば、その色で書いた文字が脳の中で仕分けされます。そういった、手書き・色分けの効果を知ることが出来ますので、興味がありましたらご覧になってみてください。

みんなの活用術
先に書いた私の活用術のように、色々な人の色分けの活用術を見ることが出来ます。自分のスタイルに合わせて、色分けすることが一番良いですが、中々決められない人もいらっしゃると思いますので、このページを参考にしてみてはどうでしょうか。メーカーの社員さんや有名人ではなく、実際に使用している一般ユーザーの方の活用術が見れますので、参考になると思います。また、自分の活用術も投稿できるようになっているので、投稿してみるのも楽しいですよ。

他にも、【ゼブラ色分けコンシェルジェ】、このページはゼブラがオススメする活用術がワンポイントアドバイスと一緒に掲載されています。【多機能ペンの選び方】、このページはたくさん種類がある中から、自分に合った多機能ペンを選ぶ為の3つのポイントが掲載されています。

以上になります。後輩の子は、少しづづ色分けをしているようですが、まだ習慣にはなってないようです。でも、状況は少しづつですが改善されてきています。多機能ペンを使ってみようかなと思った方や、後輩の子のように遅刻したり、予定を忘れたり、そんな失敗がある方は、是非ゼブラの【多機能ペン活用術】をご覧になってみてはどうでしょうか。


用途別USE
文房具情報サイトの文房具生活.comで掲載している便利、役立つ文房具を使用する状況、用途別でご紹介しています。


コラムcolumn
熊本の文房具店店員が、店頭に立っていて感じていたことや、文房具の新製品情報、文房具店情報、お客様から聞いた独自の使用方法や、メーカーさんに聞いた話しをご紹介しています。

前ページへ戻る
サンワサプライ 防水ケース 夏本番!!これから海水浴やアウトドア、釣りなど、活動的になりますが、スマートフォンやタブレットなどの防水は大丈夫ですか?
サンワサプライの防水グッズで備えましょう。
オススメの消しゴム 小さい頃から大人になっても使用し続ける文房具の一つである消しゴム、多くのメーカーから色々な種類が発売されている中でオススメの消しゴムをご紹介しています。
(オススメの消しゴム)
便利な蛍光ペン 1本で2色が使える、1本で3種類の線幅が使える、まるでクレヨンのようになめらかに線引きが出来る固形タイプの蛍光ペンなど、進化した便利な蛍光ペンをご紹介しています。
(便利な蛍光ペン)
コニシ 木工用ボンド ボンド木工用だけ有名で困ってます!木工用ボンドだけじゃなく、コニシ製品は色々な所で使われています。
ボンド木工用だけじゃない、コニシをご覧ください。
(コニシHP、特集ページへ)
慶弔事に役立つ文房具 誰もが一度は出席する冠婚葬祭、金封に包む金額や表書き、服装など準備が必要になりますが、ここでは慶弔事に役立つ文房具をご紹介しています。
(慶弔事に役立つ文房具)
日本筆記具工業会 替芯互換表 お気に入りのボールペンの替芯(リフィル)を他メーカーのと交換したい、ボール径のサイズを交換したい、そんな時に便利なのが日本筆記具工業会が作成している替芯互換表です。
トンボ鉛筆 トンボのこころ トンボ鉛筆の企業理念を広める為2006年から始まった新聞広告、トンボのこころ。文具好きも、そうでない方も一見する価値があります!(トンボ鉛筆、トンボのこころ)
※音声が出ますので注意して下さい。
コクヨ ステーショナリーストーリー コクヨの人気商品の開発秘話が分かる、ステーショナリーストーリー、思わず「へぇー」と驚いてしまうような、誰かに話したくなる秘話が掲載されています。
(コクヨ、特集ページへ)
冠婚葬祭 ご贈答マナー ご贈答時のマナーから、のし紙、のし袋などの書き方や表書き、お中元・お歳暮・年賀の役立つ情報が掲載されている、タカ印のササガワが運営するサイトです。
(ササガワ、冠婚葬祭の総合情報サイト)
万年筆を使いたいと思った人へ 最近若い人を中心に流行っている万年筆、初めて使う人や、使おうと思った人にオススメする初めての人でも使いやすい万年筆をご紹介しています。
(万年筆を使いたいと思った人へ)
アイデアを応募しよう 文房具を使用していて感じる疑問や、あったらいいな、などアイデアを募集しているメーカーを掲載しています。
(アイデアを応募しよう!(平成25年度))
ニチバンのサービス券付き パッケージに付いているサービス券を集めて、ビール券や洗剤セットなどもらって嬉しい景品と交換できる、ニチバンのサービス券付きシリーズを掲載しております。
(ニチバンのサービス券付き)
便利な修正テープと修正液 ボールペンで書いた文字や印刷された文字を修正するのに便利な修正具、多種多様な修正具の中からオススメしたい便利な修正テープ、便利な修正液をご紹介しています。
(便利な修正テープと修正液)