文房具生活.comロゴ
 文太郎のブログ このサイトについて 運営者について サイトマップ

トップページ用途別コラム書く消す切る貼る捺す綴じる電子学習生活
PR




ランキング 用途別 ランキング コラム ランキング 文房具
1位.ルーズリーフ派の強い味方
2位.手帳用ボールペン
3位.穴を開けずにファイリングで…
4位.履歴書に最適?書いて消せる…
5位.便利な修正テープと修正液
1位.フリクションボールについて
2位.名刺入れ選びのポイント
3位.砂消しって…
4位.消しゴムについて
5位.ノーカーボンとバックカーボン
1位.パイロット フリクションボー…
2位.トンボ鉛筆 リポーター スマー…
3位.ペーパーメイト リプレイマッ…
4位.コクヨ クリップテープ
5位.リヒトラブ スライドリング
※多くの方に閲覧して頂いてるページです。 

TOPコラム ⇒ 【コラム】フリクションボールについて

【コラム】フリクションボールについて

こんにちは。
熊本の文房具店で働いている、文太郎と言います。

今日は、フリクションボールについて、考えたいと思います。
熱でインクを透明にして、消せるボールペン<パイロット フリクションボール>ですが、かなり人気があります。
要望の多かった、ノック式や3色(黒 赤 青)ボールペンが発売されるなど、私が働いている文房具店でも大人気です。

ボールペンなのに、書いて消せるという機能は大変便利ですが、どんな状況でも使用できる訳ではありません。
実際にお客様から聞いた、フリクションボールで書いて失敗した経験をご紹介します。

<フリクションボールでの失敗>
@履歴書の文字が消えた!!
バイトや就職する時に、必ず書かなければいけない履歴書。1箇所間違っただけで全部を書きなおさないといけないから、大変ですよね。私も、あと少しで書き終わる所で字が汚くなって、全部を書きなおした経験があります。その時のイライラと言えば、物凄いものです。そのイライラを解消する為に、フリクションボールを使用する方がいらっしゃいますが、これは大変危険です。
フリクションは、
熱でインクが透明になりますので、本体に付いてる消去用ラバーで擦って、摩擦熱で消しますよね。でも、熱があればどんな時でも消えます。例えば、夏の厚い時期の車内、クーラーが消されたオフィス、照り返しの強い道路など、高温になる場所でも、インクが消えます。
これは実際の出来事です。夏の暑い日に、面接官の元に履歴書が郵送されてきました。開封して、履歴書を見たらほとんどが消えていました。連絡先も分からないので、そのままにしていたら相手から連絡があり、無事に面接をすること出来ましたが、それ以来履歴書にフリクションボールは使用しないで下さい、と注意・注記しているそうです。

A色紙のメッセージが足りない!!
これはお店での出来事です。中学校の卒業式で、担任の先生に渡す為に生徒、PTAでそれぞれ色紙を書きました。それを、汚れないようにラミネート加工(お店には大型機があるので、200μまで可能)して欲しい、と依頼があり、加工しました。翌日、「メッセージが足りない!!どうして!?」とすごい剣幕で電話が掛かってきました。フリクションボールを使用していなかったか、書いた人に聞いてもらったら、フリクションボールで書かれていました。
ラミネート加工は、糊が付いたフィルムの間に保護したいモノを挟んで、機械に通すと熱で糊が溶けて、フィルム同士がくっついて保護されます。汚れ、ヨレを防げるラミネート加工ですが、フリクションで書いている時は間違いなく消えますので、注意が必要です。

B暑中見舞いのコメントが消えた!!
実際に起きた出来事です。特に暑い時期に送る手紙やハガキには注意が必要です。@外に設置されている〒ポストの中は高温になりやいので、注意が必要。これは、実際に触って見たら分かりますが、表面は温められて熱いです。お店に来られる郵便局の方に聞くと、集荷の時に郵便物が熱くなっていることがあるそうです。A年賀状、暑中見舞いなどのハガキは、機械を通して郵便番号で仕分けられます。年末の郵便局でのアルバイトの経験があります。その時に、大きい機械で、大量のハガキを郵便番号の上3桁で自動的に仕分けしていました。この時に、通った後のハガキが暖かかったの覚えています。確実に消える、という訳ではありませんがフリクションの使用は避けた方がいいです。

C文字が消えてなかった!!
フリクションは、熱でインクが透明になりますが、冷やすとインクが発色する特徴があります。これは、熊本から寒い地方に送ったハガキで起きました。間違って消したハズなのに、相手に着いた時には間違った文字が発色していて何が何か分からなくなっていた、そうです。これは、手帳などでも起きますので、出張で色んな県に行くことが多い人も注意が必要です。

以上、今回は実際にお店でお客様に聞いた失敗から抜粋して、掲載しました。他にも、手帳に書いていた大事な予定が消えてしまった、ノートに書いたのが消えてしまった、車内にペンを置いていたら書けなくなった、などお客様からよく聞きます。

いつでも文字が消せる、これは長所でもあり、短所でもあります。使用には注意が必要です、最悪なトラブルになりかねない、なんてこともあるかもしれません。

【コラム】履歴書を書く時のペン
書いて消せるペンが発売されてから、履歴書を書くのに使用される方が多くなりましたが、この書いて消せるペンを禁止する会社も増えてきました。今回は、取引がある大手企業の人事担当の方に聞いたことを掲載しております。


【用途別】履歴書に最適?書いて消せる油性ボールペン
後少しで書き終えるのに一文字間違って書きなおした人が多い、間違っても修正テープが使用できない履歴書にオススメする、書いて消せる油性ボールペンをご紹介しています。

用途別USE
文房具情報サイトの文房具生活.comで掲載している便利、役立つ文房具を使用する状況、用途別でご紹介しています。


コラムcolumn
熊本の文房具店店員が、店頭に立っていて感じていたことや、文房具の新製品情報、文房具店情報、お客様から聞いた独自の使用方法や、メーカーさんに聞いた話しをご紹介しています。

前ページへ戻る
サンワサプライ 防水ケース 夏本番!!これから海水浴やアウトドア、釣りなど、活動的になりますが、スマートフォンやタブレットなどの防水は大丈夫ですか?
サンワサプライの防水グッズで備えましょう。
オススメの消しゴム 小さい頃から大人になっても使用し続ける文房具の一つである消しゴム、多くのメーカーから色々な種類が発売されている中でオススメの消しゴムをご紹介しています。
(オススメの消しゴム)
便利な蛍光ペン 1本で2色が使える、1本で3種類の線幅が使える、まるでクレヨンのようになめらかに線引きが出来る固形タイプの蛍光ペンなど、進化した便利な蛍光ペンをご紹介しています。
(便利な蛍光ペン)
コニシ 木工用ボンド ボンド木工用だけ有名で困ってます!木工用ボンドだけじゃなく、コニシ製品は色々な所で使われています。
ボンド木工用だけじゃない、コニシをご覧ください。
(コニシHP、特集ページへ)
慶弔事に役立つ文房具 誰もが一度は出席する冠婚葬祭、金封に包む金額や表書き、服装など準備が必要になりますが、ここでは慶弔事に役立つ文房具をご紹介しています。
(慶弔事に役立つ文房具)
日本筆記具工業会 替芯互換表 お気に入りのボールペンの替芯(リフィル)を他メーカーのと交換したい、ボール径のサイズを交換したい、そんな時に便利なのが日本筆記具工業会が作成している替芯互換表です。
トンボ鉛筆 トンボのこころ トンボ鉛筆の企業理念を広める為2006年から始まった新聞広告、トンボのこころ。文具好きも、そうでない方も一見する価値があります!(トンボ鉛筆、トンボのこころ)
※音声が出ますので注意して下さい。
コクヨ ステーショナリーストーリー コクヨの人気商品の開発秘話が分かる、ステーショナリーストーリー、思わず「へぇー」と驚いてしまうような、誰かに話したくなる秘話が掲載されています。
(コクヨ、特集ページへ)
冠婚葬祭 ご贈答マナー ご贈答時のマナーから、のし紙、のし袋などの書き方や表書き、お中元・お歳暮・年賀の役立つ情報が掲載されている、タカ印のササガワが運営するサイトです。
(ササガワ、冠婚葬祭の総合情報サイト)
万年筆を使いたいと思った人へ 最近若い人を中心に流行っている万年筆、初めて使う人や、使おうと思った人にオススメする初めての人でも使いやすい万年筆をご紹介しています。
(万年筆を使いたいと思った人へ)
アイデアを応募しよう 文房具を使用していて感じる疑問や、あったらいいな、などアイデアを募集しているメーカーを掲載しています。
(アイデアを応募しよう!(平成25年度))
ニチバンのサービス券付き パッケージに付いているサービス券を集めて、ビール券や洗剤セットなどもらって嬉しい景品と交換できる、ニチバンのサービス券付きシリーズを掲載しております。
(ニチバンのサービス券付き)
便利な修正テープと修正液 ボールペンで書いた文字や印刷された文字を修正するのに便利な修正具、多種多様な修正具の中からオススメしたい便利な修正テープ、便利な修正液をご紹介しています。
(便利な修正テープと修正液)